飲むだけで育乳!バストアップに効果があるオススメサプリ3選

バストアップ

バストアップにはマッサージや筋肉トレーニング、ナイトブラやエステなど多くの方法があります。効果がある方法は沢山ありますが、手間がかかるものが多く途中で挫折することも多いと思います。

そこで今回は飲むだけで効果がある「サプリ」でのバストアップについて紹介していきたいと思います。

バストは女性ホルモンの分泌が多くなると乳腺が大きくなり脂肪が付くことで大きくすることができます。そのため女性ホルモンを投与すれば胸は大きくなりますが、打ち続けないと効果は無くなってしまうこと、また副作用があるため寿命が短くなるリスクがあります。

そこで注目されたのがサプリによるバストアップです。サプリを飲むだけで育乳ができるならやらない手はないですよね?しかし、2017年に女性ホルモンに似た働きがあると人気だった「プエラリア」配合のバストアップサプリを飲んだ女性たちから生理不順や不正出血など健康被害が報告され販売が中止となりました。

現在では安全なものだけが販売されていますが、どこか不安に思う人は多くいると思います。そこで今回は多くあるサプリの中でも安全で効果が高い、オススメのサプリを紹介します。どのサプリを飲めばいいのか分からないという人は是非参考にしてみてください♪

そもそもサプリでバストアップはできるの!?

バストアップサプリと聞くと、飲むだけでおっぱいが大きくなる夢のようなサプリだと思う人も少なくないと思います。しかし、実際にはサプリでバストアップはできないと思います。

そもそもバストアップをする方法は冒頭でも良いましたが、筋トレで大胸筋を鍛えて胸を大きく見せたり。ナイトブラを着けて広がってしまった脂肪を胸に戻したり。そしてマッサージで血流やリンパの流れを良くして女性ホルモンを上手に流す方法などがあります。

中でもマッサージによるバストアップは最近ではまた注目されてきており、自分で気軽にできるため行っている女性も多くいます。マッサージによるバストアップは女性ホルモンの分泌を促すことで行っています。つまり、バストアップには女性ホルモンが大きく関係しているのです。女性の成長期にはホルモンが多く分泌されます。その影響で胸もドンドン大きくなっていくのです。

そこで、サプリで女性ホルモンを補い、バストアップに繋げようというのが狙いなのです。バストアップだけではなく女性ホルモンのバランスを保つことで女性らしい美しい身体を作ることができます。また肌や髪のツヤなどにも影響を及ぼすため、軽視してはいけなものなのです。

2種類の女性ホルモン

女性ホルモンは、生理の周期に合わせてエストロゲンが多く分泌される周期エストロゲン期)と、プロゲステロンが多く分泌される周期(プロゲステロン期)があります。基本的に月経周期は月経期⇒エストロゲン期⇒プロゲステロン期のサイクルで行われています。

2種類のホルモンはそれぞれ役割が異なりますがどちらも女性には必要で大切なホルモンになります。それぞれの働きについて詳しく紹介していきます。

エストロゲンの役割や効果

エストロゲンは女性らしさをつかさどるホルモンです。このホルモンが多く分泌されることにより、女性らしい体を作ることができます。主な効果としては以下のようなものがあります。

  • 女性らしい丸みを帯びた体になる
  • 肌や髪のツヤを出す
  • 気持ちを明るくする

女性の美しさと健康をサポートして、妊娠しやすい状態に心と体を整える役割もあります。またエストロゲン期はダイエットにも向いている時期と言われており、積極的にトレーニングを行うと効果があると言われています。

エストロゲンは思春期に近づくにつれて分泌が多くなっていきます。20から30代で安定し、その後はドンドン減っていってしまいます。年齢を重ねるごとに女性としての魅力が減ってしまうのはこのホルモンが影響をしているのです。

プロゲステロンの役割や効果

2つ目の女性ホルモンはプロゲステロンです。このホルモンはエストロゲンとは役割が違い、妊娠しやすい環境を整えるホルモンになります。プロゲステロンは受精卵が着床しやすいように子宮の環境を整えたり基礎体温を上げる働きがあります。主な効果としては以下のようなものがあります。

  • 基礎体温を上げる
  • 子宮の環境を整える
  • 乳腺を大きくする
  • 妊娠できる環境を作る

月経周期としてはエストロゲン期の次にやってきます。妊娠できる環境を作るのに欠かせないホルモンで、体の水分を保つ作用も持ち合わせており生理前に胸が張ったり、足がむくむのはこれが原因となっています。

プロゲステロンは生理とも大きく関係してきます。妊娠ができる準備なども行いますが、妊娠後も分泌することで妊娠の維持をすることができます。そして妊娠しなかった場合ではプロゲステロンの量が減少し子宮内膜の維持をしなくなり、子宮内膜が剥がれてしまいます。これが生理と言われている現象なのです。

プエラリアを含んだ商品は要注意

2017年7月に国民生活センターからバストアップを目的とするサプリを利用していた女性たちから生理不順になったり、湿疹が出たりと被害が多く報告されていると発表がありました。過去5年で209件も寄せられており、報告されていない分もあることを考えると影響はかなりあるように思います。

被害が報告されたサプリを調べてみると商品には「プエラリア・ミリフィカ」という成分が入っていたことが明らかになっています。女性ホルモンの中でもエストロゲンと同様の作用がある成分ですが、摂取することで逆にバランスを崩してしまうおそれがあると呼びかけられました。

特に被害が多く出たのは10代の若い女性からでした。まだホルモンが安定していない時期にプエラリアを摂取することでホルモンが崩れて体に影響をしたと考えられています。実際に足りないホルモンを補うことはできるようですが、目に見えないもののバランスを保つことは至難の技ですね。世界的に見てもプエラリアを含商品の販売を規制している国は多く、まだ研究途中の成分であるため摂取のし過ぎには十分な注意が必要とも言えます。もしプエラリアを含むサプリを利用する時は注意事項をしっかりと読むようにしましょう。

バストアップにオススメのサプリを紹介!

バストアップには女性ホルモンが影響していることは理解していただけたと思います。しかしそのホルモンのバランスをサプリで保つことはかなり難しくもあります。実際にプエラリアで胸が大きくなったという人は少なくないですが、個人差もあるので試してみるしかないというのが現状です。そこで今回はプエラリアを含んでおらず、別の角度からバストアップを図ることができるサプリを紹介したいと思います。

オススメのサプリその1:ボンボンボロン

一つ目のサプリメントは「ボンボンボロン」です。体に影響する恐れがあるプエラリア系、ブラックコホシュ系の成分を一切排除することに成功した次世代サプリです。
主成分であるボロンは近年注目されている成分で、女性らしさの源に働きかけることで豊かになるのをサポートするため、一旦お休みしても飲んだことがリセットされず、自分のペースで続けやすくなっています。また、エラスチンや、うるおいの元であるヒアルロン酸なども配合されており、美容にも期待できるサプリとなっています。GMP認定工場での製造、不必要な添加物は無添加など品質にもこだわられていて、ナイーブになりがちな女性でも安心して飲めるように作られているというのも特徴の一つと言えるでしょう。

プエラリアを使用せずに、女性の美しさをサポートすることができさらに品質にもこだわっているというのはかなり価値が高いですね。多くの女性から支持されており、返金保証も行っているので気軽に試してみることもできます。

オススメのサプリその2:ルーナハーバルサプリメントプレミアム

ルーナハーバルサプリメントプレミアムは、シリーズでモンドセレクション3年連続受賞(金・銀・銀)の実績があるサプリです。こちらの商品もプエラリアの成分は使用しておらず、「エクオール」という成分を売りにしています。

実はエクオールも女性ホルモンに似た成分と言われており、大豆に含まれるイソフラボンが腸内細菌によって変換されることで作られます。しかし日本人はなかなかエクオールを作ることができないと言われています。そのためいくらイソフラボンを摂取してもエクオールにならずにそのまま大豆イソフラボンとして処理されます。

そこで直接エクオールを摂取しようと考えられたのがこのサプリです。主に30代から40代の女性ホルモンが減少してきた年頃の女性に多く支持されており。失われがちな女性としての美しさを保つことができると注目されています。

オススメのサプリその3:PuRuRu2(ぷるるぷるる)

栄養補助サプリとしても利用されているのがこのPuRuRu2です。エストロゲン期とプロゲステロン期でそれぞれのサプリがあり、その時のホルモンに合わせて成分が配合されているので、バランスをちゃんと保つことができます。女性特有のリズムに合わせることでしっかりと美しさを保つことができる用になっています。

上記でも説明した月経周期を意識して2つのサプリが一組になっているのは、ちゃんと女性の体の仕組みを理解している証拠ですね。

まとめ

今回はバストアップ効果があると言われているサプリメントを3つご紹介しました。しかしサプリと言っても基本的な役割としては女性ホルモンを補うこととなっています。そのため女性ホルモンが十分足りている人や、思春期で多くの女性ホルモンが分泌されている時に利用すると、逆にバランスを崩し体に悪い影響を与えてしまうこともあります。そのためもしバストが小さくて悩んでいるという人も、簡単に使用することは避けた方が良いと思います。

しっかりとサプリを使う意味や効果を理解して使用するようにしましょう。もし体に何か異変があった時はすぐに使用をやめてお医者さんに相談しましょう!

しかし、しっかりとサポートしてくれるサプリもあるので、自分に合ったものを見つけてみましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました