これで脱貧乳!最強のバストアップ方法5つで憧れの美乳GET♪

バストアップ

バストの大きさについて悩んでいる女性は少なくないのではないでしょうか?ダイエットと同じようにバストアップは女性の永遠の課題ですよね。貧乳で悩んでしまっている人はもちろん、今は自分のバストサイズに満足しているという人も年齢を重ねるにつれ、バストの問題を感じて来るのではないでしょうか。

女性特有の身体の特徴であるバストは女性の魅力の一つでもありますよね。友達や周りの人と比べてしまって、「どうして自分だけバストが大きくならないんだろう…」そんな風に悩んでしまっている人もいらっしゃるのではないでしょうか?バストアップはなかなか難しく、間違った方法で行ってしまうとむしろ逆にバストが痩せてしまい、サイズダウンしてしまうということもあります。だからこそ、バストアップはきちんとした方法で行う必要があるのです。

この記事では最強のバストアップ方法、そしてバストアップしたいならなるべく避けるようにしたい食べ物や飲み物についてご紹介していきたいと思います。バストアップをしたいと考えている方、既にバストアップのために様々な方法を実践している方は是非参考にしてみてくださいね。

バストアップしたいなら避けるべき食べ物・飲み物

実は「食べるとバストサイズがダウンしてしまう」なんという恐ろしい食材があることはしっていましたか?ある研究によって、バストアップに悪影響を及ぼしてしまう可能性のある食べ物や飲み物が判明したんです。栄養もあり、様々な健康効果もある食べ物や飲み物ですが、バストアップ中という時にはなるべく避けるようにした方がいいかもしれません。

アブラナ科の野菜

アブラナ科の野菜は、なるべくバストアップ中には避けておきたい食材と言えます。なぜなら、アブラナ科の野菜には女性ホルモンを抑制するインドールというものが含まれているからです。

アブラナ科の野菜は日本でも非常に沢山食べられており、ブロッコリー、カリフラワー、ロマネスコ、芽キャベツ、大根、白菜、カブ、わさび、ケール、菜の花などがアブラナ科の野菜です。これだけ沢山の野菜を日々の食事から無くすというのはなかなか難しいと思いますので、栄養バランスを考えつつ献立を組み立てておきましょう。以上のようなアブラナ科の野菜の中でも、特にインドールが沢山含まれていると言われているのがカリフラワーとなっています。

しかしながら、このアブラナ科の野菜に含まれているインドールという成分は乳がんなどのがんを予防する効果があるとも言われており、がん予防になるなら摂取したい…そんな葛藤が生まれてしまう食べ物です。全く取り入れないのではなく、1日の食事の中で一食は食べるようにするなど、工夫してみるといいかもしれません。

コーヒー

いい香りのするコーヒー。朝や仕事中に飲むという人はかなり多いのではないでしょうか?脂肪を落としてくれたり、利尿作用もあるコーヒーはダイエットの味方とも言われ女性人気も前以上に高くなりましたが、実はバストアップには悪影響を与えてしまう可能性もあります。

スウェーデンで行われた実験で、300人の女性を対象に調査を行った結果、コーヒーを飲む量と胸の大きさには相関関係があったという結果が出たのです。一体どのような内容だったのかというと、1日に3杯以上のコーヒーを飲む人は、コーヒーを飲まない人に比べて平均して17%もバストのサイズが小さくなるということがわかったんです。

しかも、恐ろしいのはこれだけではありません。今既にバストが大きい女性ほど、バストがしぼんでしまうリスクが高くなるということもわかったのです。身体を冷やす効果も持っているコーヒーは身体を寒さから守るために脂肪を燃やしてしまい、それがバストがしぼんでしまうことにつながるようです。バストはそのほとんどが脂肪で出来ているので、コーヒーを飲むと脂肪が多く、減少したとしても生命維持にかかわることがないバストのお肉から落ちてしまうためです。

とはいえ、いい香りで疲れた心や身体をリフレッシュさせてくれたり、やる気スイッチとなるコーヒーを完全にやめてしまうというのは難しいですよね。どうしてもコーヒーを飲みたいという人は止めるのではなく、量を減らしてみましょう。1日3杯までに留めるようにしたり、バストアップ効果も期待出来る豆乳や牛乳をプラスするのがおすすめです。

最強のバストアップ方法5つ

なんと、バストを小さくしてしまう食べ物や飲み物があるなんてびっくりですよね!全く食べない、摂取しないということは難しいかもしれませんが、減らしたり上手に食べるようにしたりコントロールすることは出来ます。

私たちの体を作っているのは毎日食べている食べ物や、毎日飲んでいる飲み物です。つまり、バストを作っているのも食べ物や飲み物です。食事や食べ物に気をつけるだけでバストアップに効果が出るはずですよ。

そしてさらに、これからご紹介するバストアップ方法を実践してみてください。それによってより効率的にバストアップする事ができるようになるはずです。バストアップしたいのになかなか出来ない…そんな人もまずは一度実践してみて、効果を実感することが出来るまでコツコツ実践してみてくださいね。

バストアップ方法その1「食事で脂肪をつける」

貧乳で悩んでいるという人の中にはスリム体型な人が多いようです。バストというのはそのほとんどが脂肪で出来ています。そのため痩せ型の人はどうしてもバストが小さくなってしまうのです。

そのため痩せ型の人の場合、バストを大きくするにはまずある程度脂肪をつける必要があります。身体にある程度の脂肪がないことにはバストになりようがないからです。美しいプロポーションを目指してダイエットや食事制限をしていたという女性にとっては残酷ですが、一度脂肪をつけてから運動やトレーニングなどで身体を引き締めればバストアップもしつつ、美しいプロポーションも手に入れることが出来ますよ。

バストアップ方法その2「育乳マッサージ」

食事だけでなく、マッサージでも育乳をすることが出来ます。バストアップのためにマッサージが有効であることは多くの女性に知られていますよね。マッサージによってバストアップが促される理由としては、リンパや血液の循環がよくなるため、乳腺を発達させる女性ホルモンの分泌が促進されるからです。マッサージにって、バストが大きくなりやすい土台を作ることが出来るのです。

乳腺を発達させることはバストアップに欠かすことが出来ないことです。なぜなら、乳腺が発達するとその周辺に脂肪がつきやすくなるからです。脂肪が付けばその分バストは大きくなります。

大きくてふっくらとしている美しいバストは多くの女性が憧れているのと同時に、コンプレックスになってしまうことも多い部分です。バストの形が気になる。胸が小さいのが悩み。加齢でバストが垂れてしまったなど、いくつになっても女性のバストの悩みは尽きません。マッサージなら誰でも簡単に、特別な道具もなしに出来るので是非今日からでも実践してみてくださいね。全ての人にすぐ効果が現れる訳ではありませんが、毎日続けることで徐々に、少しずつその効果を実感することが出来るようになるはずですよ。

  1. 腕をクロスさせて、左右のバストを持ち上げましょう
  2. バストを持ち上げたまま、手を胸の外側から内側に動かしましょう
  3. 横から中央に寄せたら、下から上に円を描くようにして形を崩さないよう、軽くマッサージを行います

このマッサージはバスト戦隊の位置を一番美しく見える場所に整えてくれるという効果があります。憧れの谷間を作る効果もあるため、是非毎日実践してみてください。

バストアップ方法その3「育乳トレーニング」

バストを支えているのは大胸筋や小胸筋という胸元にある筋肉です。バストに張りがない、バストが垂れてしまったかもしれない。そんな人はこれからご紹介するトレーニングを行えば、まだまだ改善することが出来ますよ!バストは大きさもですが、その形も非常に重要ですよね。大きくなくても形のキレイなバストは美しいもの。美しいバストを作るためにも是非これからご紹介するバストアップ方法を実践してみてください。

  1. 胸の前で手を合わせて、合掌のポーズしましょう。肘から下の部分が地面と水平になるように意識してください
  2. 合掌のポーズのまま、合わせた両手を強く押し合わせましょう。そして、その状態を10秒キープします
  3. 両手を押し合わせていた力を抜きましょう
  4. ゆっくり息を吐きながら、腕を前に伸ばしていきましょう
  5. 腕を胸の前に戻し、これらの動作を10回繰り返しましょう

以上の動作を、焦らずゆっくり行うのがポイントです。定番のバストアップ方法ですが、定番ということはつまり効果があるということ!毎日しっかり続けましょう。

バストアップ方法その4「女性ホルモンを増やす」

バストの大きさというのは、胸にある乳腺の量である程度決定されます。乳腺が増えるとその周りに脂肪がつくので、バストアップすることが出来るのです。では一体どのようにして乳腺を増やせばいいのかというと、それは女性ホルモンの分泌量を増やすということです。

大豆イソフラボンは女性ホルモン「エストロゲン」に似た働きをしてくれるため、大豆イソフラボンが含まれる大豆製品は積極的に摂取するようにしましょう。

バストアップ方法その5「姿勢を良くする」

実は日本人はかなり姿勢が悪いと言われているのはご存知でしたか?9割が猫背とも言われているほどなんです。姿勢はバストにも大きな影響を与えるだけでなく、全身のプロポーションにも影響します。姿勢が悪いと自覚がある人は、姿勢を良くすることを心がけるようにしましょう。

まとめ

以上、脱貧乳のための最強バストアップ方法をご紹介させていただきました。現在行っているバストアップ方法と組み合わせて毎日しっかり実践していくことで、少しずつ効果が現れるはずですよ。

コツコツ行えば、バストは応えてくれます。忘れずに毎日取り組むようにしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました